2018年05月13日

生まれ育った所の懐かしさ

此処は、祇園末吉町切通し周辺の路地

石畳だけが、当時のまま残されているが風景は一変している。

家の前にはじゅんの家(子犬)2階にはいつも布団へ入ってきた
猫のるみ、小学校から帰ってくると迎えてくれた。

生まれ育った所を歩くだけで色々な想い出がこみ上げる。

生誕地-3g.jpg

2018-05-11 生誕地-2a.jpg

2018-05-11 生誕地-1a.jpg

posted by のら at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。